太宰府天満宮 千灯明

ことまちトップページへ戻る   フリーの壁紙写真大画像   どんかん祭り

a0042310_21215279.jpg太宰府天満宮千灯明の写真集です。
秋のお祭り”千灯明”は天神さまの御神霊にささげられる神事です。
心字池に巡らされたローソクに氏子会の若手の奉仕により御神火が灯され、参詣の方々にもご家庭の平安やそれぞれの願いを込めて献灯します。
”千灯明”の文字通り1000本のローソクに御神火が灯されると、水上舞台では、巫女による神楽「悠久の舞」等が奏上され、浄闇を照らす燈明の明りが心字池の水に映り幽玄の世界に誘います。
水上舞台では補助光が一基あるものの、主光源がローソクのため、シャッタースピードが3秒~9秒です
動きのあるものは不鮮明になってしまいました。
20070925<使用カメラ:Nikon D70s>

a0042310_239367.jpg

↓ 雲の間から中秋の名月とウサギ灯篭 ↓
a0042310_239319.jpg

↓ 太宰府天満宮 楼門 ↓
a0042310_2395730.jpg

a0042310_23102371.jpg

a0042310_23104586.jpg

a0042310_23111250.jpg

a0042310_23115695.jpg

a0042310_23122129.jpg

a0042310_23124926.jpg

a0042310_23131374.jpg

a0042310_23133990.jpg

a0042310_2314687.jpg

a0042310_23143825.jpg

a0042310_2315022.jpg

a0042310_23152263.jpg

a0042310_23154335.jpg

a0042310_231614.jpg

a0042310_23164235.jpg

↓ 大画像です 写真をクリックしてご覧ください ↓
a0042310_23543087.jpg


・しおり(海)さん ・ホマンさん ・すずさん ・さやさん ・由希さん
嬉しいコメントをありがとうございます
(コメントの内容は右下の 「Comments」 をクリックすればご覧になれます)
いただきましたコメントは、ご訪問の記念の足跡として永く残させていただきます
感謝を込めて・・・管理人

このページのトップへ   ことまちトップページへ戻る   フリーの壁紙写真大画像
[PR]

by kotomachi | 2007-09-28 23:25 | 太宰府 千灯明 | Comments(5)

Commented by しおり(海) at 2007-09-29 08:15 x
テルさん、おはようございます。
太宰府天満宮での行事って色々あるんですね。千灯明って言うのですか?
夜の闇の中に浮かんだこの神事はとっても格調高くて厳かであり
幽玄の世界へ誘われるようです。
心字池に映った灯りが又良いですね~

そして踊りは躍動感があります。このぶれが臨場感を増しますね。
どんかん祭りの方も見させて頂きました~!

益々一度太宰府天満宮へ行って見たくなりました。^^
いつも色々な写真を見せて頂き有難う~♪
Commented by ホマン at 2007-09-30 08:59 x
太宰府天満宮”千灯明",幽玄の世界へ導いて頂いて有難うございました。ネットのお陰で遠くはなれた太宰府からの情報を即、見ることが出来る事は嬉しいです。本当に有難うございました。
Commented by すず at 2007-09-30 11:08 x
すばらしいですね 明かりに照らされた いろいろなものが
神々しく感じます いいもの見せていただき(*・∀・)ノ.ア☆.リ。ガ.:ト*・°
同じ太宰府市に居るのですから 一度は見ていなくてはとおもいました
Commented by さや at 2007-09-30 20:30 x
てるてるちゃんこんばんは。覗いてみたら新しい写真発見(^O^)
綺麗ですね~。私も見に行きたかったのですがその日は・・・・・・・・。
近くに住んでいるのにこんな素晴らしいものを生で見たことないなんて。やっぱり太宰府はいい所です。てるちゃんの写真も最高です。
また次回期待してますねん!!
Commented by 由希 at 2007-10-05 18:07 x
テルさん、こんにちは。
私も千灯明には何度か行ったことがあるんですよ。
でもでも、こんなに綺麗だったかな?もっと暗いお祭りだったような記憶がありますが、きっと写真ではこんなに見やすく明るく撮れるんでしょうね。
やはりテルさんの写真には惹かれます。なによりも、見る人を楽しませてくれる写真ですもの。
もう少し涼しくなりましたら、ぜひ太宰府に参りたいと思っています。^^

<< 太宰府 水城跡 私の所有物 >>