お便り紹介 1

№1 2004年~2006年
最新のお便り紹介ページへ

ホームページ「ことまち太宰府」(2005.3.26以前は「いいとこ太宰府」)へお寄せいただいた嬉しいメールの中の、ほんの一部ですが紹介しているページです
皆さんからの温かい言葉をいただいて、肩こりもなんのその元気いっぱいになれます

ホーム「ことまち太宰府」
a0042310_16391125.jpg


2006.9.8
 初めまして。 千葉に住んでおりますコスモスと申します。
ととろさんより紹介して頂きまして 見せて頂きました。
暖かい九州の紅葉が あまりにもステキなのに びっくりいたしました。
伝統を継承していくお祭りが あまりにも盛大で 準備はどんなに
大変な事かと 想像しております。
飲んで 食べて 歌って 踊ってだけのお祭りでさえ かなり大変です。
ことまち大宰府を 存分見せて頂き有り難うございました。
素晴らしいHPです !!
益々の ご繁栄を お祈り申し上げます。

※ コスモスさん、お越しいただいてありがとうございます ととろさんには随分お世話になっています
お陰さまで、毎日沢山の方に訪問いただき、嬉しくてまた感謝しています
コスモスさんも、ぜひ一度太宰府の地へお越しくださいね       管理人



2006.7.7
超大型のサイトにびっくりしています。
大阪のテル坊です。管理人さんと同じニックネームでもう50年も生きています。
「テル坊」で検索しましたらこのサイトに着きました。
九州には何度も行っていますが、太宰府は未踏の地です。
有名な菅原道真公を祀っている太宰府天満宮と九州国立博物館には一度は行ってみたいと思っていますが、このサイトだけで十分楽しめるほどの超大型のホームページに圧倒されました。
見ている内に、ますます行ってみたい気持ちにさせてくれます。
機会があれば是非お伺いします。ありがとうございました。

※ 大阪のテル坊さん、ご訪問ありがとうございます ニックネームはなんだか親しみを強く感じます
ぜひぜひ太宰府へお越しくださいね お待ちしています              管理人



2006.4.7
ーありがとうございましたー
昨年の暮れにこのサイトを見つけて、学校の写真を増やしてほしいとお願いしていました福岡農業高校出身のコータローです。
この度はたくさんの写真を載せていただいて嬉しいです。友達と泥んこだらけになり栽培した花や野菜畑や水田どれもこれも懐かしいものばっかりです。
先生たちもお元気かなあとついつい画面に話しかけてしまいました。
こんなに私たちの気持ちを汲んで載せてくれるサイトは他にありません。
きっと卒業生のみんなから喜ばれていると思います。これからもよろしくお願いします。
宮崎市に住んでいます。よか歳になりました。

※ コータローさんお久しぶりです やっと増枚することができました
こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします      管理人



2005.12. 5
台湾からです
突然のメール失礼いたします。私は福岡大学の3回生の「Y.Z」と申します。
実は、今交換留学生として台湾に派遣されているんですが、来年の1月に福岡に帰ることになり何か記念になるものを残したいなぁと思い、個人的に福岡ナビのようなものを作ろうと思い立ちました。
というのが、台湾の人たちは日本が好きですごく詳しいんですが、大阪や東京に比べると九州や福岡のことには疎く、聞いたことはある・・・といった感じであまり知られていません。それに、私の大学にも留学する人はあまりいないと言うのを聞いてとても残念に思い、少しでも福岡をアピールできたらいいなぁと思い、台湾から福岡への留学生用にガイドブックを作成しようと思い立ちました。そのガイドブックの中で福岡の観光名所や季節のイベントなどを写真つきで紹介しようと思っています。そこで、太宰府天満宮と九州国立博物館を紹介する際、ことまち太宰府サイト内の写真を利用させていただきたいんです。突然で申し訳ないのですが写真の利用を許可していただけないでしょうか。掲示板に書き込ませていただこうかとも思ったんですが、メールにてお願いにあがりました。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

※ Y.Zさんようこそ 私の写真は雑でセンスも何もないものですが、こんなものでよろしければどうぞご自由にお使いください ぜひ台湾留学の記念に「福岡ナビ」を完成させてください こちらからエールを送ります 
頑張ってくださいね    管理人



2005.10.25
10月22日に国立博物館に行って来ました。(写真)   K.K夫婦
先日は博物館のことで色々と質問しましたところ、ご親切にメールにて詳細にご回答戴き、ありがとうございました。
お陰様で迷うことなく目的が達成でき、香川から出てきた甲斐がありました。
午後からでしたので、あなた様お勧めの太宰府天満宮からのコースに決めて、太宰府駅から出発し、光明寺・天満宮・エスカレーター・虹のトンネル・国立博物館・九州歴史資料館。大観荘宿泊(国民年金保養センターは空きがありませんでした)。歴史資料館は、観覧の途中で閉館の時間になってしまいました。
翌日は、観世音寺・戒壇院・太宰府政庁跡・太宰府展示館・国分寺跡・文化ふれあいセンター・水城を回りました。チャーターしたタクシーの運転手さんから「太宰府をお詳しいですね」と言われ、あなた様のことをお伝えしました。
どれも有意義な観光ができました。なんとお礼を申してよろしいやら。福岡市内も海岸沿いを見て歩き、ゆったりとした2泊3日の旅でした。
テル坊様と「ことまち大宰府」のますますのご発展をお祈りいたします。先ずは御礼まで。

※ K.Kご夫妻様、ようこそ太宰府へ 博物館は人出が多かったことでしょうね その分見物時間がオーバーして歴史資料館のお時間が不足したのでしょう その計算ができていませんでした ごめんなさい
でも、ご満足いただけたようでほんとに嬉しく思っています またのご来訪をお待ちしています      管理人



2005. 9.28
 観光(官公)に行きました
初めてメールしました・サトル35歳・東京です。
今年の3月にあるサイトを通じて「ことまち大宰府」を知りました。
九州の熊本出身で、大宰府にはよく行きました。母が福岡には定期的に行っていますので、天神様のお守りも毎年母から送ってもらっています。
5年ぶりに大宰府の官公様にお参りに行ってきましたが、ホームページの写真のところを見つけるとなんだか自分の写真だったような気持ちになりました。
母もホームページの仲間に入ったそうで、慣れてきたら「浜木綿」という名で伺うと思いますので
そのときはよろしくお願いします。

※ サトルさんようこそ 観光と官公を掛けてのユーモラスな題でおいでいただきありがとうございます
東京には永住されるんですか お母さんは寂しいでしょうね
「浜木綿」さんからの書き込みを楽しみにお待ちしています     管理人



2005. 7. 8
ことまち太宰府 管理人様
はじめまして、私、太宰府市民吹奏楽団HP管理人の「S.I」と申します。
当楽団の演奏会情報を掲載して頂き、本当にありがとうございます!
インターネットを見てご来場、という方もここ数年は多くなってきておりまして、団員一同感謝しております。
当団のリンク集の方に「ことまち太宰府」さんのHPのリンクを掲載いたしました。
もし、お手すきのようでしたら、当日の演奏会に足を運んでいただければと思います。
太宰府市民吹奏楽団 S.I    

※ S.Iさんありがとうございます 太宰府市民吹奏楽団はボランティア精神が旺盛で、音楽を通じ心の癒しと感動を与えるという素晴らしい活動をされていますね 太宰府の誇りだと思っています
これからも、たくさんの人々に感動を与え続けてください いつもありがとうございます    管理人



2005. 5. 5
 やっと見つけました
私は太宰府小学校・太宰府中学校・太宰府高校の3太宰府校の出身です。
東京の某大学を卒業してそのまま東京暮らしをしています。
高校の同窓会のときに「いいとこ太宰府」のことを聞いていましたが、ど忘れしていました。
友達に聞いて聞いて聞きまくりましたらやっと見つかりました。「ことまち太宰府」に変更されていたのですね。
今年のゴールデンウイークは、太宰府には帰らずに逆に父母に東京へ来てもらいました。
ここ東京で「ことまち太宰府」を家族みんなで隅から隅までみました。こんなホームページがあることは、太宰府を出て行った人たちにとってはたまらない情報だと思います。
父母も、近所や駅、学校、史跡など普段見ているところがパソコンに映りますから夢中になって順番を守ってくれません。多くの情報と写真の数にびっくりしています。
こんな私たちがいますので、いつまでも続けてくださいね。 PNやなちゃん

※ やなちゃん、ありがとうございます 頭に「太宰府」がつく学校は太宰府小学校を卒業された人が、太宰府高校に行けば、小中高全てに太宰府がつくんですね ご両親と東京でGWを過ごされたとのこと、親子水入らずでご両親もお喜びでしょう      管理人


2005. 2.25
昨年の9月8日に載せてもらった「第一経済大」卒のケイです
管理人さん先日はミニ同窓会に来ていただいてありがとうございました。親しい友達だけの同窓会を梅の見える太宰府で楽しく行うことができました。私たちの個人的な集まりに、お忙しい中なのにメールで招待状を出してしまってすみませんでした。
本当は、管理人さんは忙しくて来てくれないでしょうと皆に伝えていたのですよ。嬉しかったですし、自慢でした。私たちから見る「いいとこ大宰府」は、テレビ局や新聞社のように近づけないような、別の世界のことのように思えていましたので、個人のお願いを叶えてくれたことが自慢でした。皆からも「ケイはすごい人を知っているんだ」とうらやましがられています。
写真もCDで人数分を送って頂いて皆喜んでいます。写真が125枚も入っていました。恥ずかしい写真もありますが、全員自分のパソコンアルバムにいれました。15人を代表して御礼を申し上げます。管理人さんの住所が書かれていましたが、ナイショにしますね。私だけが知っている優越感があります。背が高くて、ナイスガイで頼もしい管理人のテル坊さん、忘れません。

※ ケイさん、ありがとう 会場の天満宮境内の茶店を選んだのは、良かったですね ご招待いただいてお断りしたら失礼になりますから、図々しくもお邪魔しました ミス太宰(ダサい)のルミさんと準ミスのT美さんはお気の毒でしたね あくまでも余興の一つ 可愛い方でした 私も楽しかったですよ     管理人


2004.12.28
いやいや素晴らしい。「こそっと」こんなスゴいホームページ作ってたなんて!本当に驚きです!
我が家のパソコンはマックなので、少し表示がおかしくなっているのがちょっと残念です。
それにしても、何がきっかけでホームページの運営を始められたのかなぁ?って考えていると貴殿から数年前にいただいた年賀状を思い出しました。「生涯学習を愛しています」って大胆なフレーズです。
このホームページこそ、ご自身の「生涯学習」。まさに「自分探しの旅」なんですね!
今後もこのサイトがどんな展開をするのか、ちょくちょく見せていただきたいと思います。
それでは、よいお年を。がんばってください。
先日、臼杵の友人たちと四浦に釣りに行きました。残念ながら、釣り人は地元の皆さんからは歓迎されてはないようでした。
やはり、駐車とかゴミなどのマナーの問題なのでしょうかねぇ?ついでながら、われわれは魚からも見放されてしまいましたが・・・。(曲豆.K)

※ 曲豆さん四浦に行かれたのですか 海と山の大自然に恵まれた素朴なところ、私のふるさとです
「生涯学習を愛している」そんなことを書いていましたか 恥ずかしいです
これからも「いいとこ太宰府」をよろしくお願いします ご訪問ありがとうございます     管理人



2004.11. 4
ロサンゼルスからです
母に教えてもらって初めてお邪魔しました。 こういうSiteがあるんですねー。
情報量や写真の多さに驚きました。 
懐かしくって嬉しくて色々見ていましたが、意外に知らないことも多くて、楽しませて頂きました。帰りたくなっちゃうなあ。 
母が掲示板の方に載せてましたが、太宰府を離れてもう17年、フィリピン、カナダ、メリーランド、アトランタあちこち移り住み、現在はLA在住です。
やっぱり故郷がなつかしくなることもあるので、こういうSiteがあると嬉しいですね。
写真が満載の掲示板のほうも、時々お邪魔させていただきます。(ととろの娘)

※ ととろさんの娘さん ようこそ はるばるアメリカからご訪問いただき、ありがとうございます
ととろさんにはいつも掲示板に書き込んでいただいて、ありがたく思っています
太宰府がふるさとの皆さんからいただくメールは、いつも嬉しくて涙することも多いんですよ
嬉しいメールをありがとうございます ととろさんにもよろしくお伝えください    管理人



2004.10.28
懐かしいふるさとの香り (古里 偲) 
私は、昭和26年に太宰府で生まれ太宰府で育ち、昭和48年に太宰府から神奈川にお嫁に参りました。
当時は大雨による大災害が起きて大変な中を、結婚式の準備をいたしました。
親が平成元年を最後に他界しましたので、その後太宰府には帰っておりません。
しかし、生まれ育った太宰府は懐かしく、中学校のクラスメートの名前は今でも出席簿順に覚えております。
先生が毎朝出席をとられるあのアクセントのままの記憶です。
テル坊さんの「いいとこ太宰府」をウィンズで見つけまして飛んで参りました。
街並みは随分変わっておりますが、ここで生まれ育だった私にはどこの場所かは殆んど分かります。通った学校、五条駅、太宰府郵便局、お店、交差点、友達の家、団地の入口、昔ながらの我が家の近所などなどが沢山の写真で見えます。
懐かしさのあまりに、涙しながら半日かけて隅々まで拝見させていただきました。
本当に嬉しい、懐かしいホームページです。
太宰府の香りをそのままに、発信されていらっしゃる「テル坊」さんに心から敬服申し上げます。
くれぐれもお体に気を配られまして、末永くお続けくださいますようお願い申し上げます。

※ 古里 偲さんのお名前のとおり、故郷を偲ぶお心が伝わってきます こんなHPでも少しはお役に立てたことを喜んでおります これからもよろしくお願いします    管理人


2004.10.17
重宝しています
『いいとこ太宰府』のホームページ、素晴らしいと思います。
本当に上手に作成なさっているのですね。ひたすら感心しております。
現在太宰府に住んでいても、街のあちこちのスナップなど知っている場所や学校や家が出てくると、嬉しくなるものです。
いい企画ですね。
太宰府の短大などを卒業なさった方が『懐かしい、また訪れたい』とメールをくれる気持ちが納得出来ます。
私個人としては、便利情報のコーナー『新聞』の欄も重宝しております。
自分の家で購読している以外のものにも、目を通すことが出来ます。
これからも頑張ってください。応援しています。 (N.T)

※  N.Tさんご利用をありがとうございます 皆さんの励ましのおかげで何とかHPを維持できています
これからも頑張りますのでよろしくお願いします     管理人



2004. 9. 8
 初めておたよりします
管理人さん初めまして。私は長崎市でOLをしていますケイと申します。
一経を卒業して6年目です。友達からいいとこ太宰府を紹介してもらいました。
一経の写真もそうですが、太宰府の市内がたくさん見れて懐かしいです。
五条でアパート暮らししていましたが、その周辺の写真もたくさん載っています。
友達もこのホームページを多くの同窓生に紹介していますので、私も負けずに広げていきます。
12月に五条に集まって10人ぐらいでミニ同窓会をしようと思っていますので、そのときに写真を撮っていただき、載せてもらえたらいい記念になると思います。
このホームページの写真の場所をみんなで歩いてみようと計画しています。
”太宰府に集合しよう”が合言葉です。会社のパソコンのお気に入りに入れて毎日見ています。
みんなで応援しています。

※ ケイさんお便りありがとうございます 第一経済大学のご卒業ですか ミニ同窓会は楽しみですね
私のサイトを宣伝していただいているようで感謝申し上げます。これからもよろしくお願いします     管理人



2004. 7.13
 太宰府に行ってきました
管理人さんお久しぶりです。もう40になったR.Iです。(5月11日に掲載していただいた続きです)
約束どおり今月の10日・11日にかけて家族みんなで太宰府に行ってきました。
9年ぶりの太宰府は、少し変わっていましたが、友達は以前のままでお互いに年をとっていませんでした(^-^;)。連絡していたこともあって、5人で食事を楽しむことができました。(食事タイムだけ夫と子供は別行動です。)
「いいとこ太宰府」のおかげで、夫と子供は初めての太宰府を満喫しました。
天満宮や観世音寺、都府楼跡、福岡女子短期大学、寮などたくさん回るうちに学生時代の思い出が募り、つい声まで出して泣いてしまいました。
本当に懐かしく楽しい旅でした。
テル坊という名の管理人さん、このようなきっかけを作っていただきありがとうございました。

※ R.Iさん、ご一家の皆さんようこそ太宰府へ。2度目のお便り何度も何度も読み返しました。
つまらないホームページにもかかわらず、暖かいメールをいただき、ありがたくて涙が出ました。     管理人


2004. 7.6
 あんたはスゴイ
「テル坊のホームページ」またバージョンアップしたのですね。
細かいところまで配慮があり、どこをクリックしても見ごたえあり。
窓を開くのがとても楽しくなってきます。
すごい、素人とのことですがテキスト見ながら作ったものとは思えない。
ほんと、長所をいかしてのめりこんでますね。またまたじっくり見せてもらいます。
あんたは、スゴイ!!!!!  太宰府のM.T

※ 私と同じ太宰府に居住されているM.Tさんのメール、すごく励みになります。
ありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。       管理人



2004. 5.28
 テル坊様へ
はじめまして。私は筑紫女学園短大の卒業生です。
私はずっと太宰府で育ち、結婚してしばらくこの地を離れていましたが、このたび、夫と慣れ親しんだ大好きな太宰府に戻ることができました。
久しぶりにこの地を散策してみようとインターネットを見ていたらこの「いいとこ太宰府」を見つけました。
写真もたくさんあって、なつかしさや新しい発見など、本当に今の太宰府を旅しているかのように夢中になって見させていただきました。今度は夫と一緒に実際に歩いてみようと思います。
このホームページに出会えたことをとてもうれしく思っています。
これからも見させていただきます!ありがとうございました。   K.Mより

※  K.Mさんお便りありがとうございました。来年出産予定とのこと、おめでとうございます。
お大事にされてください。元気な赤ちゃんが無事に誕生しますように心からお祈りいたします。       管理人



2004. 5.18
 いいとこ太宰府の管理人さんへ
インドネシアで見ています。実家が太宰府です。
妹からのメールでこのページを知りました。ここには3年の予定であと2年滞在します。
一人で過ごす休日は物足りなくて、太宰府を思い出さない日はありません。
太宰府に関するページを開いては懐かしんでいましたが、これからはしょっちゅう管理人さんのページを覗かせてもらいます。
写真も沢山ありますし、リンクの構成も良いですね。
素人でも分かりやすく、興味をそそります。
私の実家が写真の中にあります。○○○の写真で中央右の白い2階建ての家です。
この写真はできるだけ長く載せてもらえたら嬉しいです。
インドネシアの日本人ウッチーことH.U

※ ついでがありましたのでH.Uさんのご実家の前まで行ってきました。閑静な住宅街でいいところですね。      管理人


2004. 5.11 
早速お気に入りに追加しました。
始めまして 私は広島県出身で寮生活をしていた福岡女子短大の卒業生です。
結婚して岡山にいます。
ネットで「太宰府」を探していたら「いいとこ太宰府」に出会いました。
夫や子どもたちと一緒に見ています。(私の解説付です)
懐かしい太宰府の町並みや、名所旧跡を思い出しました。
太宰府にはもう10年近く行っていませんが、いても立ってもいられない気持ちになりました。
近いうちに必ず家族で行きます。
私の大好きな太宰府市をずうっと発信し続けてください。
応援しています。(もうすぐ40になるR.I)

※ ありがとうございます。第1号のメールで感激しています。ぜひ太宰府においでくださいね        管理人

このページのトップへ   ホーム「ことまち太宰府」へ
最新のお便り紹介ページへ
[PR]

# by kotomachi | 2004-05-15 17:50 | 嬉しいお便り紹介