人気ブログランキング |

太宰府天満宮 初詣2009

ことまちトップページへ戻る     フリーの壁紙写真大画像   太宰府天満宮ホームページ

a0042310_10174574.jpg太宰府天満宮 初詣の写真集です
九州では断トツ”ナンバーワン”の参拝者を迎え入れる太宰府天満宮は、正月3ヶ日で200万人を超えると言われています
今年も昨年に続いてたくさんの人人人、参道から本殿まで1時間以上掛かります
本殿中央でなく横からの参拝は、待たずにできましたが、中央からの参拝はマナーを守って順番どおりに並んでください

交通面では、お車でのお越しはお勧めできません 途中の大渋滞の上、駐車場までたどり着いても満車ために長時間待たなければなりません 隣接する九州国立博物館へ行かれる方が多いために、駐車場の回転が悪いことも起因していると思われます
どうしてもお車でという方は、太宰府に入るまでの駅付近で駐車場を探して、そこから電車でお越しになるのが良策ですよ
ぜひ、公共の交通機関(主に西鉄電車)でお越しください 座ってゆったりと断然早く来れます
西鉄電車でお越しの方は、「西鉄二日市駅」で乗り換え(ほとんど待ち時間がないように連絡しています)で「太宰府行き」に乗ってください(福岡駅などから乗り換えなしの「太宰府行き」の電車も走っています)
「西鉄二日市駅」から「太宰府駅」まで二駅で5分程度ですし、駅のすぐ前が参道です
20090102<使用カメラ:Nikon D3>

a0042310_1138225.jpg

a0042310_11383493.jpg

a0042310_11384816.jpg

a0042310_11391213.jpg

a0042310_114096.jpg

a0042310_11394173.jpg

↓ 太鼓橋を渡ります
a0042310_11411590.jpg

a0042310_11413772.jpg

a0042310_11415543.jpg

a0042310_11421578.jpg

a0042310_11423964.jpg

a0042310_11425931.jpg

a0042310_11431788.jpg

a0042310_11433489.jpg

a0042310_11435457.jpg

a0042310_114454100.jpg

a0042310_11441554.jpg

a0042310_11451044.jpg

↓ 手を清めて参拝します
a0042310_11464322.jpg

↓ 楼門
a0042310_11474380.jpg

↓ 正面が本殿
a0042310_1148274.jpg

a0042310_11484949.jpg

a0042310_1149871.jpg

↓ 屋根には昨日(元日)の雪が残っています
a0042310_1150244.jpg

a0042310_11505180.jpg

a0042310_115186.jpg

a0042310_11512716.jpg

a0042310_11514492.jpg

a0042310_1152699.jpg

↓ お賽銭・・・不況のせいかお札が少ないようですね
a0042310_11554365.jpg

a0042310_1155565.jpg

↓ 願いが込められた絵馬(各所に奉納場所があります)
a0042310_11571973.jpg

↓ お守りにも群れています
a0042310_11582949.jpg

a0042310_11585213.jpg

a0042310_11591528.jpg

a0042310_11593849.jpg

a0042310_1159561.jpg

a0042310_1201278.jpg

↓ おみくじ結び
a0042310_1213255.jpg

a0042310_1215316.jpg

a0042310_1221524.jpg

↓ 昇殿祈願の待合列
a0042310_1231018.jpg

a0042310_1232757.jpg

↓ 飛梅の前で(2月中旬には白い花を飾ります)
a0042310_125864.jpg

↓ 外に出ました
a0042310_126141.jpg

↓ 露天食品を食する人たち
a0042310_127389.jpg

↓ 太宰府の道路状況はどこも大渋滞・・・動きません 電車のほうが比較にならないほど断然早いですよ
a0042310_1275740.jpg

↓ 帰り道で九州国立博物館入口横の小さな「太郎左近社」に手を合わせてきました
a0042310_129376.jpg

世界が平和で人々が幸せでありますように ↓ 写真をクリックで画面いっぱいの大型画像になります
a0042310_1212498.jpg

↓ yahoo!地図です
a0042310_14172676.jpg
a0042310_14174550.jpg
a0042310_14175620.jpg
a0042310_1418694.jpg

・しおりさん ・ayakoさん ・エッグさん ・misakiさん ・由希さん ・ととろさん ・李音さん ・浜木綿さん ・美津代さん ・takaさん
・ojin&oban さん ・寅さんの妹さん ・むっちゃんさん ・窓際のオットットさん ・中西さん

嬉しいコメントをありがとうございます
(コメントの内容は右下の 「Comments」 をクリックすればご覧になれます)
いただきましたコメントは、ご訪問の記念の足跡として永く残させていただきます
感謝を込めて・・・管理人

このページのトップへ

by kotomachi | 2009-01-03 12:15 | 太宰府天満宮 初詣 | Comments(15)

Commented by kotonoha222 at 2009-01-03 14:27
テルさん、明けましておめでとうございます。
例年の事ながら参道の人の多さ、なかなか進まないでしょうね。
とは言うもののやはり新たな気持ちで参拝に向かう気持ちはとても良く分かります^^
人も車も渋滞していますねぇ~!
見慣れた光景ですが、新しい年には又新しい気持ちで見させて頂きました。
天満宮に参拝した気持ちです♪
今年も宜しくお願いしま~す。

   しおり
Commented by ayaghann at 2009-01-03 14:27
テルさん あけましておめでとうございます!
さっそく遊びに来ました。
すごい人!人!人!
参拝客の多さに驚きました。
橋、頑丈だとは思うのですが、こんなに人がひっきりなしに渡って壊れないんでしょうか??と気になるほどです笑

今年も素敵な写真楽しみにしています。
よろしくお願いいたします。
Commented by エッグ at 2009-01-03 19:05 x
テル坊さん、いつもステキな写真をありがとう!
天気が良くて、まさに初詣日和・・・
元旦の雪が、いい雰囲気をだしてますね。

お正月は太宰府インターは混むので、筑紫野インターを利用していましたが、こんなに多いとは、ビックリです。
写真撮影も、大変だったでしょうね~

これからも、太宰府散策の参考にしていきますので、どうぞよろしくお願いします。
Commented by misaki at 2009-01-04 09:36 x
謹賀新年
新春を迎え皆々様のご多幸をお祈り申し上げます
本年もよろしくお願い致します

早々の年賀のご挨拶ありがとうございますm(__)m
テル坊さんもお元気そうで何より・・・

太宰府天満宮の参拝客の多さ凄いですね。
撮影も大変だったのでは、お疲れ様でした~♪

今年も健康に気をつけて太宰府のご紹介よろしくね~♪
楽しみにしてます。

Commented by 由希 at 2009-01-04 13:58 x
こんにちはー。
元日は雪交じりの雨と冷たい風の中で初詣に行き、いっぱい写真を撮って来ました。
しかし、その結果はメールに貼付したとおりでーす。恥ずかしい!
寒くて手元が震えていたと弁解させてくださいね^^;
テルさんの写真はいつもさすがに綺麗ですね。ぶれていないのに尊敬します。
今年もよろしくお願いしますー!
Commented by ととろ at 2009-01-04 20:16 x
テルさん、明けましておめでとうございます。
わあ、凄いとしか言いようがありません。
さすが!天満宮1万2千社のトップ、太宰府天満宮ですね。
元旦が雪が舞ったりで、天候が悪かった分、
二日目の出足が良かったのでしょう。
私は三日目に行きましたが、けっこう隙間があり(笑)
今年は大したことはないのかなと、思ったほどでした。
2日目に行っていたら私、迷子になっていたでしょう。
(過去に経験あり。孫達と行って、私だけ迷子になって)
Commented by 李音 at 2009-01-05 00:47 x
テルさん、年始遅く成りましたが謹賀新年明けましておめでとうございます。
このページをクリックして わ~~すごっ!!が第一声(笑)
すっごい人の波に圧倒~~されてます。
これじゃ~晴れ着を着て行っても着崩れしそうですね~
この様子を見ただけで私はお年始を一週間後に予定し直します(笑)
でも 新年三が日に参拝するから新たな気持ちに成れるのでしょうね^0^
テルさん、カメラ持って人の波に押されながら何歩か歩いたらパチリ又、何歩か歩いたらパチリ状況が見えますよ。
ご苦労さまでした 御陰様で太宰府天満宮の凄さを再認識致しました。
今年も宜しくお願い致します。
Commented by 浜木綿 at 2009-01-05 14:06 x
明けましておめでとうございます。
年末からハワイに行っていまして遅い年始になりました。
寒い日本で早速風邪を引きました。
太宰府のお正月は相変わらずすごーい人ですねー。
もう少し日にちを置いて出かけた方が利口のようですね。
息子が帰省したときは必ず行っていましたが、今年は皆でハワイでしたので、ゆっくりと参拝させていただこうと思います。
それにしても、テルさん大変な思いをされての撮影でしたでしょう。
お疲れ様でした。
Commented by 美津代 at 2009-01-07 11:01 x
新年明けましておめでとうございます。
お久しぶりです。。
昨年は大宰府に行けませんでしたけど、今年は花菖蒲の時期に行きたいと計画中です。
お正月に太宰府へ行くのは人の多さでちょっと辛いでしょうね。
それにしても学問の神様だけあって、受検者の方々も数多く参拝されているのでしょう。大変な人出ですね!
また時々お邪魔に来させてくださいね。
Commented by taka at 2009-01-08 12:55 x
やはり・・ここはこうじゃなければって感じで凄い人出ですね!
元日は雪が降ったんですよね??
今年は弟家族が今月中旬に学業祈願にお参りへ行くそうです。
姪っ子や甥っ子の関係で毎年、大宰府に縁があることを嬉しく思います。
そして、そのご利益がずっと続きますように!(-m-)パンパン
遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします。<(_ _)>
Commented by ojin&oban at 2009-01-09 10:20 x
えらーいご無沙汰ですんませーん。
ここにはちょくちょく寄せてもらっていましたが、足跡を残していませんでしたねー。
今年は寒くて近所のちっぽけなお宮さんに詣でてきました。
どこの皆さんも懐が寒くてお賽銭は冷たいコインの音がするものばっかりです。
天下の太宰府天満宮はどうですか?見るところによると、ここもあんまり変わりがないような。
お賽銭の少なさに神様も風邪ひいて願いを叶える元気がなくなるんじゃなかろうかと心配しています。
まあ、今年もどうにか正月を迎えられたことをobanとふたり喜んどります。
これも、毎年ここから太宰府天満宮さんを拝ませてもらっているからだとありがたく思っています。
また一年、ネットの中を元気に走り回りますので、テルさんよろしくねー。
以上。ojin&obanの年始の挨拶でーす。^^)^^)
Commented by 寅さんの妹 at 2009-01-15 11:52 x
はじめまして!。
柴又葛飾のサクラと申します。元旦に太宰府天満宮へ初詣してきました。
30日から福岡市内の友人宅へ泊りこみ、午前2時に太宰府へ。雪交じりで寒いのが一番の印象で、そんな中にも人出はたくさんありました。
私は家族の安全を祈願しましたので、きっといい一年になると思います。
この写真は2日ですね。お天気のおかげでたくさんの参拝でびっくりです!
いい記念になりました。
お気に入りに入れていますので、また来ますね。
Commented by むっちゃん at 2009-01-17 15:05 x
初めてうかがいました。
管理人さんのサイトを見て、今日西鉄大牟田線を利用して遅い初詣に行ってきました。
大牟田市からにも関わらずに朝8時に家を出て、博物館にもまわって買い物をし、つい先ほど帰り着きました。
太宰府の道路は渋滞しており、電車で来て本当によかったと思います。
主人は車で出掛けようといっていましたがこのサイトを見て電車に変えたのが正解でした。
一言お礼を言いたくてコメントしました。
ありがとうございました。
Commented by 窓際のオットット at 2009-01-18 13:09 x
ご無沙汰しています。
時々伺ってはいましたが、素通りしてしまってすみません^^:
お正月は私の近くの神社もごった返していて、気が散ってしまいゆっくり祈願できませんでした。:
太宰府は日本の神社のトップクラスですから多いのは当たり前ですね。
でも、写真でみる限り参道はちっとも進まないくらいぎゅうぎゅう詰めでみなさんたいへんですね。
こんな大変な思いをしての参拝ですから、良い一年になりますように(^_^)
遅くなりましたが、テルさん今年もよろしくお願いします。
Commented by 中西 at 2009-01-19 09:08 x
初めまして。
福大の2回生で広島出身の中西といいます。
ここに僕の写真が写ってあるって友達から聞いて、見ましたら一枚目の写真の中に僕が写っています。
早速広島の母に電話をして見てもらいました。
ばあちゃんが喜んで、この写真を父が保存したそうです。僕もしました。
でも、一緒にいた友達は残念なことに写っていません。背が低いのとうつむいていたからでしょう。
ありがとうございました。

<< 太宰府恒例 梅上げ還暦会(丑寅... 日本のお城 熊本城 >>